坂 元 桂 介 さ ん
坂元さんが愛するウサギのピッコロちゃんはこちら
 寒中無事の素敵な絵はがきをいただきました  (2017.01)
 坂元桂介 木版画展 風のはらっぱ  於:ギャラリー スペース游 (2016.10)
 「土と水と光と」
あんなに震えた地面からトマトとキュウリがしっかり実った
 有り難い いつもの味だ
恐ろしいほど降った雨がやんだ
楠の木が光っている
内から内から光のツブがあふれ出ている
 有り難い いつもの光だ
草がのびている 木が茂っている
私は またも 生かされた
 有り難い 有り難い
   2016年8月 坂元桂介
会 期: 2016年10月5日(水)~9日(日)
時 間: 午前11時~午後6時
会 場: MAPLE 1990 ギャラリー スペース游
  神奈川県相模原市中央区千代田2-2-15
 坂元桂介 木版画展 心行くまで  於:山本文房堂画廊  (2016.05)
会 期: 平成28年5月17日(火)~5月22日(日)
時 間: 10:00~18:00 最終日は17:00まで
会 場: 山本文房堂 画廊 地下1階 ギャラリー
〒810-0041  福岡市中央区大名2丁目4-32
TEL. 092-751-4342
 寒中無事の素敵な絵はがきをいただきました  (2016.01)

 坂元桂介木版画展 -風のはらっぱ-  於:Gallery 楓 Foo (2015.11)
   
会期: 2015年11月14日(土)~11月29日(日)
休廊:毎週月曜日・火曜日 祝日は営業
時間: 午前11時 ~ 午後6時
会場: ギャラリー 楓
熊本市神水1-14-23 
TEL.096-382-8320
作家在廊: 土・日・祝ほか不定期

「活」 720 × 1000
 
 坂元桂介木版画展 -風のはらっぱ-  於:ロンド美術館クラブ (2015.9)
     
 
会 期: 平成27年9月5日(土)~12月13日(日)
10:00~17:00 (最終日は17:00まで)
休館日: 火曜日・水曜日
(祝日の場合は開館し、翌日休館)
会 場: ロンド美術館クラブ
熊本県上益城郡山都町尾野尻 496-5
Tel 0967-82-3335
 ギャラリー歳時季にて 木版画展 (2015.07)
    


期間: 2015年7月2日(水)~7月31日(金)
定休日:第1・3日曜日
時間: 平日: 10:00~22:00
第2,4日曜: 12:00~19:00
会場: ギャラリー歳時季
 
 ギャラリー集にて 木版画展 (2015.03)
     
 
青空にまぶしい「ねむの花」。
雨が色を染み込ませたような「アジサイ」。
秋空に凛と穂を出す「ススキ」。
こんなエネルギーを感じながら
木版画にしました。 
(坂元桂介)
会 期: 平成27年3月12日(木)~3月16日(月)
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
会 場: ギャラリー集(つどい)
大牟田市旭町3丁目1-12
 Tel 0944-51-2545
 寒中無事の素敵な絵はがきをいただきました  (2015.01)
  2015年版 木版画はがきカレンダーのお知らせ  (2014.11)
2014年4月福岡市美術館で木版画の大作中心の展覧会をやりました。広い会場で見る作品達は、私に一応の手ごたえをあたえてくれました。 これで句切りをつけてまた新しい作品をやっていきます。2015年木版画カレンダーは、その第一歩です。
坂元桂介
1月 朝の光 2月 梅星 3月 菜の花と根子岳 4月 つつじ
5月 アマリリス 6月 緑光る(日高) 7月 もも 8月 花おくら
9月 あざみ 10月 バラ 11月 森への道 12月 桜島
A.スケッチブック型
(壁掛け・卓上両方タイプ)

12ヵ月12枚の手刷り木版画

1部 6,000円 
卓上仕様 壁掛け仕様
(紐を結ぶ) (金具を付ける)
B.アルバム型
(額に入れて使っておられる方)

12ヵ月12枚の手刷り木版画
1部 6,000円

A、Bどちらかをお書きになり
お振り込み下さい。

1部 6,000円
(5部以上は1部5,000円)
振り込みいただいた日より3日ほどで私に郵便局よりお知らせが来て、次の日に送って、3日ほどかかりますので一週間ほどでポストに届きます。 お申込 お問い合わせ先
〒837-0917 
福岡県大牟田市草木1137
坂元桂介 
 ギャラリー スペース 游  (2014.10)
会 期: 2014年10月22日(水)~10月26日(日)
時 間: 午前11時~午後6時
会 場:
 坂元桂介 木版画展   於:福岡市美術館 (2014.04)
「描くこと」
描いてみると畑の草1本でもすごい。描けない。
だけど描いていると、いろんな不思議が見えてくる。
一つ見えてくると、また描けない。
もう40年近くも絵を描いている。
確信のようなものは何も見えてこない。
それでも今は、スケッチすることが楽しい。
5年前九州に戻ってからは、
阿蘇も九重も畑の野菜も何でも描いてみる。
スケッチしていると、夢中になるときがまれにある。
これは嬉しい。
1000年以上の巨木から花の中の小さな虫まで、
描いていると出会う。
これが嬉しい。
このスケッチから、おもしろそうなものを木版画にして
展覧会をやると、嬉しい人に出会うことがある。
「嬉しい」を一つづつ発見して、ふやしていけたら、
もっと嬉しくなるような気がする。
2014年4月
坂元桂介
会 期: 2014年4月15日(火木)~4月20日(日)
時 間: 午前9時30分~午後5時30分(最終日5時まで
会 場: 福岡市美術館

 寒中無事の素敵な絵はがきをいただきました  (2014.01)

  2014年版 木版画はがきカレンダーのお知らせ  (2013.11)
千年の巨樹を訪ねる旅で出会ってしまった「神楽」と「星」。出雲で見た「神楽」のワクワク感、北海道初山別の天文台でのぞいた「土星」の清らかな光。たちまち虜になってしまいました。 今夢中なのは巨樹と棚田と神楽と星と木版画です。2014年木版画カレンダーは旅のスケッチから制作したものがいっぱいです。
坂元桂介
1月 聖なる光 2月 緋寒桜 3月 みつまたの花 4月 ハナミズキ
5月 緑湧く 6月 黒ユリ 7月 美瑛の麦畑 8月 エメラルドの海
9月 阿蘇夕景 10月 紫のバラ 11月 12月 DAISEN
A.スケッチブック型
(壁掛け・卓上両方タイプ)

12ヵ月12枚の手刷り木版画

1部 6,000円 
卓上仕様 壁掛け仕様
(紐を結ぶ) (金具を付ける)
B.アルバム型
(額に入れて使っておられる方)

12ヵ月12枚の手刷り木版画
1部 6,000円
A、Bどちらかをお書きになり
お振り込み下さい。

1部 6,000円
(5部以上は1部5,000円)
振り込みいただいた日より3日ほどで私に郵便局よりお知らせが来て、次の日に送って、3日ほどかかりますので一週間ほどでポストに届きます。 お申込 お問い合わせ先
〒837-0917 
福岡県大牟田市草木1137
坂元桂介 
 坂元桂介木版画展  於:てんゆう花  (2013.10)
   
会期: 2013年10月1日(火)~10月14日(月)
休廊:毎週月曜日・火曜日
 祝日は営業
時間: 10:00~17:00
会場: てんゆう花
〒950-3304
 新潟市北区木崎2
 TEL:025-387-4110
作家在廊: 9、10、12、13、23、26、27日
 寒中無事の素敵な絵はがきをいただきました  (2013.01)
 ラッキーがモデルの素敵な絵はがきをいただきました  (2012.10)
  2013年版 木版画はがきカレンダーのお知らせ  (2012.10)
いつの間にか柿の葉も色づいて来ました。 今年も12枚の絵が生まれ、2013年の木版画カレンダーのお知らせの時となりました。 風景や横サイズもあり、新しいこともやってみました。 毎年12枚の作品が私を外へ広げてくれているようです。
坂元桂介
1月 光る海 2月 清白梅 3月 桜花 4月
5月 桐の花 6月 クチナシの花 7月 キョウチクトウ 8月 四万十川
9月 サルスベリ 10月 石鎚山 11月 沸き立つ 12月 阿蘇残照
A.スケッチブック型
(壁掛け・卓上両方タイプ)

12ヵ月12枚の手刷り木版画

1部 6,000円 
卓上仕様 壁掛け仕様
(紐を結ぶ) (金具を付ける)
B.アルバム型
(額に入れて使っておられる方)

12ヵ月12枚の手刷り木版画
1部 6,000円
A、Bどちらかをお書きになり
お振り込み下さい。

1部 6,000円
(5部以上は1部5,000円)
振り込みいただいた日より3日ほどで私に郵便局よりお知らせが来て、次の日に送って、3日ほどかかりますので一週間ほどでポストに届きます。 お申込 お問い合わせ先
〒837-0917 
福岡県大牟田市草木1137
坂元桂介 
 ギャラリー スペース 游  (2012.11)
 涼しげで素敵な絵はがきをいただきました  (2012.08)

 
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー茶房・歳時季 (2012.05)

   
期間: 2012年5月2日(水)~5月31日(木)
休廊:第1・3日曜日
時間: 平日: 10:00~22:00
第2,4日曜: 12:00~19:00
会場: ギャラリー歳時季
 寒中見舞いをいただきました (2012.01)
  2012年版 木版画はがきカレンダー (2011.11)
今年11月に60歳になります。
それこそ還暦ですから、また一年一年やっていきたいと思います。
ここまで絵をかいてこれたことは幸運だったと言うしかありません。その時々で出会った人々に手助けしてもらいました。感謝しております。
なかなか各地で展覧会ができません。
この木版画カレンダーは全国での個展のつもりで、小さいですが12枚の木版画作品として制作しております。
坂元桂介

A.スケッチブック型
(壁掛け・卓上両方タイプ)

12ヵ月12枚の手刷り木版画

1部 6,000円 
卓上仕様 壁掛け仕様
(紐を結ぶ) (金具を付ける)
B.アルバム型
(額に入れて使っておられる方)

12ヵ月12枚の手刷り木版画
1部 6,000円
A、Bどちらかをお書きになり
お振り込み下さい。

1部 6,000円
(5部以上は1部5,000円)
お申込 お問い合わせ先
〒837-0917 
福岡県大牟田市草木1137
坂元桂介 
 坂元桂介木版画展 -風のはらっぱ-  於:Gallery 楓 Foo (2011.11)
   
会期: 2011年11月9日(水)~11月27日(日)
休廊:毎週月曜日・火曜日 祝日は営業
時間: 午前11時 ~ 午後6時
会場: Gallery 楓 Foo
〒962-0954 熊本市神水1-14-23 
TEL. 096-382-8320
作家在廊: 9、10、12、13、23、26、27日
 坂元桂介木版画展 -風のはらっぱ-  於:Art Space 88 KUNITACHI (2011.09)

1990年の開設9周年展、そして21年後の2011年展によんでいたfだきました。 その間10回の個展をやりました。 国立は私の木版画の歴史です。 九州での「土を掘る・木を彫る」生活の中で制作した木版画を持って上京します。
会 期: 2011年9月8日(木)~9月13日(火)
時 間: 午前11時~午後6時(最終日5時まで
会 場: Art Space 88 KUNITACHI

「秋立つ」 245×356(mm)
 相模経済新聞に坂元さんの記事 (2010..11)
相模経済新聞の
「ひと・生きがい」に
坂元桂介さんの紹介記事が
掲載されました。


  記事をクリックすると
  大きくなります
 ギャラリー集にて 木版画展 (2011.03)
    
     
青空にまぶしい「ねむの花」。
雨が色を染み込ませたような「アジサイ」。
秋空に凛と穂を出す「ススキ」。
こんなエネルギーを感じながら
木版画にしました。 
(坂元桂介)
会 期: 平成23年3月10日(木)~3月14日(月)
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
会 場: ギャラリー集(つどい)
大牟田市旭町3丁目1-12
 Tel 0944-51-2545
 寒中見舞いをいただきました (2011.01)

  2011年版 木版画はがきカレンダー (2010.09)
2011年版
木版画はがきカレンダー

12ヵ月12枚の手刷り木版画

1部 6,000円 

お問い合わせ先
〒837-0917 
福岡県大牟田市草木1137
坂元桂介 
1月 霊山 2月 都忘れ 3月 オクラの花
 ギャラリー スペース 游  (2010.09)
 ギャラリー集にて 木版画展 (2010.03)
    
     
会 期: 3月11日木)~15日(月)
会 場: ギャラリー集
 大牟田市旭町3丁目1-12
 Tel 0944-51-2545
 寒中見舞いをいただきました (2010.01)
 2010年版木版画はがきカレンダー (2009.11)
「2010年版木版画はがきカレンダー」のお知らせ
アトリエのベランダから手が届きそうなところに楠があります。40年前も大きかった木はもっと大きくなって、私の間近にせまってます。何万枚あるかわからない葉っぱを毎年毎年つけて生きつづけけています。庭や畑の草もなかなか根性があります。この呑み込まれそうな草や木の中で、「おどろき」「よろこび「おもしろ」がっていったいどんな木版画が出てくるのか楽しみです。私は九州でまだまだ生きつづけ、描きつづけます。
皆様、応援宜しくお願いします。
坂元桂介

  
2010年版「木版画はがきカレンダー」
 (卓上) (壁掛け) (アルバム型)
スケッチブック型(壁掛け・卓上両用タイプ)
6,000円
アルバム型(額に入れてつかっておられる方)
6,000円
5部以上は一部:5,000円
 坂元桂介さんからのお葉書 (2009.09)
木版画の素敵なお葉書を頂きました。
  
朝顔
 坂元桂介 木版画展   於:Gallery 楓 Foo (2009.05)
  
ごあいさつ
40年近くの東京での絵画活動に一応のクギリをつけて、故郷の福岡県大牟田市へもどります。
その最初の個展がこの熊本市のギャラリー楓での木版画展です。
東京に行っても体にしみ込んでいた九州の土のニオイ・風の色・山のふくらみ
その思いに素直になって制作した木版画です。
自然の草花、空の雲、畑の野菜など、今回は桜の樹の大作もあります。
熊本の多くのみなさんに観ていただき、お話もしたいと思います。
坂元桂介   
会期: 2009年5月1日(金)~
   5月24日(日)
休廊:毎週月曜日・火曜日
祝日は営業
会場: Gallery 楓 Foo
〒962-0954
熊本市神水1-14-23 
TEL. 096-382-8320
時間: 午前11時 ~ 午後6時 作家在廊: 毎週土曜日
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー茶房・歳時季 (2009.04)

期間: 2009年4月1日(水)~25日(土)
休廊:5日(日)、19日(日) 
時間: 平日: 10:00~22:00
第2,4日曜: 12:00~19:00
会場: ギャラリー歳時季
ギャラリー歳時季での個展も8回目になります。
20094月のこの展が私の東京での活動の、最後の展覧会になります。
歳時季で出会いましたすべての方々にお礼を申し上げます。
みなさま観に来てください。
あの方、この方、その方と、私よりもずっと個性的でちょっと大人で、ちょっと少年で、少女で、他のギャラリーにない楽しさがありました。みなさまありがとうございました。
だけど、そのうち出てきて展覧会をします。お忘れなく。
 
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリーるなん (2008.10)
会期: 2008年10月23日(木)~10月28日(火) 
時間: 12:00~20:00
会場:
住所:東京都目黒区自由が丘1-9-6
電話:03-3724-1785
位置:東急東横線自由が丘駅南口下車0分・東京書房2階
 坂元桂介 木版画展 -風のはらっぱ-  於:ギャラリー スペース (2007.11~12)

2008年版 木版画カレンダー
12ヶ月12枚の手刷り木版画・1部6000円
会期: 2007年11月28日(水)~12月9日(日)  
12月3日(月),4日(火)休廊
時間: 11:00am~6:00pm (最終日~5:00pm) 
会場: ギャラリー スペース游
相模原市千代田2-2-15 メイプルビル2F
TEL:042-751-5011
 坂元桂介 木版画展 -風のはらっぱ-  於:リーブギャラリー (2007.11)
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー茶房・歳時季 (2006.09)

期間: 2006年9月2日(土)~30日(土) 
休廊:3日(日)、17日(日) 
時間: 平日: 10:00~22:00
第2,4日曜・祭日: 12:00~19:00
会場: ギャラリー歳時季
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー669  (2005.06)


期間: 2005年6月23日(木)~6月29日(水)
時間: 午前11時~午後6時
会場: ギャラリー669
神奈川県藤沢市長後669 AGビル2F
TEL.0466-44-0545
 四人展   於:大牟田 松屋 地下ギャラリー (2004.04)
期間: 2004年4月28日(水)~5月3日(月)
会場: 株式会社 松屋 地下ギャラリー
福岡県大牟田市本町1-6-4 
TEL.0944-52-1111
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー茶房・歳時季 (2004.04)

期間: 2004年4月2日(金)~30日(金) 
休廊:4日(日)、18日(日) 
時間: 平日: 10:00~22:00
第2,4日曜・祭日: 12:00~19:00
会場: ギャラリー歳時季
 坂元桂介 木版画展   於:Art Space 88 KUNITACHI (2003.01)


会期: 2003年1月23日(木)~1月28日(火)
時間: 午前11時~午後6時(最終日5時まで
会場: Art Space 88 KUNITACHI
 坂元桂介 スケッチと水彩画展  於:ギャラリー スペース 遊 (2002.12)
会期: 2002年12月11日(水)~12月25日(水)  12/16,17休廊
時間: 11:00am~6:00pm(最終日5:00pm) 
会場: ギャラリー スペース
相模原市千代田2-2-15 メイプルビル2F

TEL:042-751-5011
 坂元桂介 木版画展   於:ギャラリー歳時季 (2002.04)
2002日(月)~30日(火)
山の畑と雲 ユリの花
山の畑と雲 ユリの花
 「私の木版画」  坂元桂介
 私の木版画は「木」に大きなウェートがかかっている。版木として使う「木」は、合板も含めていろいろある。種類や状態を自在に使えたらと思う。私にとって摺れるものであればどんなものでもそれなりに使ってみたい。私の木版画の中には、最初から「この木(板)」を生かすためにモチーフを後から考えたものが沢山ある。通常はモチーフやテーマがあって、それにあった「木(板)」を選んで制作する手順だけど、この場合でもたまたま選んだ「木」にその「木」なりの表情を出してもらいたいと思う。木版画を始めた最初の頃は刀で板を「切る」「彫る」と思っていたし、ただ単なる材料でしかなかった。自分の絵の表現を無理をしてもやろうと思い、出来ないのは技術のないためと思っていた。 しかしやっぱり無理がある。木は逆えば遣うほどあばれる。どうせあばれるものならこれを使わない手はない。これはおもしろそうだ。ただ相手はなかなか手強い。私の受け留められる範囲が狭くて、とても自在とはいかない。  単に「木に彫って紙に摺れば木版画だ」と思って始めた。今もそう思っている。だから「手で描いた線」ではなく木と刀がからみあって出来た線、形は木の質や木目とあいまって決まってくる。もっと広く個々の木の持っているものを受け留め、引き出せたら一層楽しめる。
 私の木版画の場合、作り手が手を下した(彫った)部分より、残した部分の方が多くのことをいう。この残した部分とはもとからその木が持っていたものであり、作り手が作りあげたものではなく、作り手はそれを損なわれない様に残す作業をしただけとも言える。
それなら私の感じる一番いい状態で残せばいい、それも変に強調し過ぎる事なく。
 次にこの木(版木)を墨などを使い紙に摺る。版画は油絵などと違い苦労して作案したそのものではなく、それから「摺りとったもの」が作品として人前にでる。これがいい。苦労の後が見苦しく出がちな私にとって、とても都合がいい。
そして「木」自身とも違う「絵」として出て来る。紙、特に和紙はそれ自体とても味わい深い。これも木と同様逆らうと痛い日にあう。これも生かしてそして自在に使いたい。そうして「木」「紙」「刀」「墨」などが私を仲間はずれにすることなく、全体で作り出す「造形」「おおらかな空間」現実的なものから少し離れて「フワフワ」したものでも出来たらとてもおもしろい。


 ギャラリー歳時季 (1999.05)
期間: 5月4日(火)~31日(月) 
会場 ギャラリー・茶房 歳時季
時間: 平日 10AM~10PM
日曜祭日 12AM~7PM
所在地: 東京都杉並区荻窪5丁目18番9号
TEL.: 03-3391-9908


坂元桂介 略歴
個 展
1978 新宿 ・椿近代画廊
1980 銀座 ・地球堂ギャラリー
1984 85 89 92 00 01 自由が丘 ・るなん
1986 89 日本橋 ・アートギャラリー環
1987 京都 ・北山がろう
1990 93 95 97 99 01 国立 ・アートスペース88
1991 97 北新宿 ・栢木画廊
1992 名古屋 ・清水屋デパート
1992 苫小牧 ・ギャラリーちば
1994 白金台 ・ギャラリーポート
1995 96 98 00 荻窪 ・ギャラリー歳時季
1995 96 99 相模大野 ・ギャラリートーニチ
1995 96 97 98 99 00 01 相模原 ・ギャラリースペース游
1996 98 00 青葉台 ・ギャラリーさん
1997 99 01 銀座 ・ギャラリーポート
1997 千歳烏山 ・すぽっとらいと
1997 98 99 東京駅 ・大丸
1998 99 横須賀 ・さいか屋
1998 益子 ・みずぬま
1999 池袋 東武
1999 宇都宮 ギャラリーはなみち
2000 藤沢 藤沢北教会
2000 町田 ・小田急
2001 横浜 ・リーブギャラリー
グループ展
1976 四人展 吉祥寺 ・画廊駱駝館
1979 平田サロンメンバーズイベント 銀座 ・地球堂
1980 四人展 太牟田 ・井筒屋
1982 二人展 吉祥寺 ・スペース3
三人展 浜田山 ・エスパース213
1982 九素会(~'83) 京都 ・木屋町画廊
1984 三人展 上野 ・都美術館
平田サロンメンバーズイベント 京都 ・ギャラリー椿
1985 よこの会 京橋 ・市民ギャラリー
1986 森野会(~'88) 町田 ・高原書店美術サロン
1987 「土に遊ぶ」二人展(~'99) 自由が丘 ・るなん
1989 森野会(~'00) 町田 ・国際版画美術館
八星会展 根津 ギャラリーコンドー
1990 高地国際版画トリエンナーレ 高地 ・和紙の博物館
1992 四人展(~'96) 太牟田 ・松屋
八星会展 北新宿 ・栢木画廊
八星会展 日本橋 ・ABSギャラリー
1994 コレクター展(~'00) 銀座 ・Oギャラリー
1995 ミニチュア展('01) 相模大野 ・ギャラリートーニチ
1996 「土に遊ぶ」二人展 日本橋 ・ABSギャラリー
版画四人展 銀座 ・ギャラリーポート
「蕪村」三人展 町田 ・世羅美庵
1998 木の仕事展 恵比寿 ・るたん
木の仕事展 三島 ・ギャラリーよしだや
版画と陶人形展 市原 ・ギャラリー砂田
八星会展 日光 ・ギャラリー蓄音機
1999 創作木版画展 千葉 ・あーと・いちじょう
2000 三人展 横浜 ・リーブギャラリー
2001 「版画の原点」展 那須 ・那須高原美術館

ホーム| 歳時季 2017.02.02